収納計画

スタッフブログ

2016.10.21 K様 収納コーディネート(No.1022)

2018.3.8収納コーディネートレポート

10月15日 本日は二世帯住宅でした。
1階にはご主人様のお母様と弟さん、2階にはご夫婦ともう直ぐ誕生されるお子様の3人で住まわれる予定です。
ご主人様はノートや図面に熱心にメモを取られていて収納コンサルへの期待度と家造りへの思いが伝わってくる時間となりました。
1階世帯は収納スペースが豊富に計画された間取りとなっていましたが仕舞うものや持ち込まれる予定の
家具などが不明でしたのでお聞きしながら一つ一つ図面に書き込み、レイアウトと使い勝手、動線のチェックもしていきました。もしかしたら広々と感じていた空間も案外手狭だと感じられたかもしれませんね。
ご新居の完成までに少しづつ物の整理をして気持ちも新たにスッキリと新生活に入れます様に。
なかなか物を手放すことが出来ない時は第三者の意見や手を借りるのも一つの手ですよ!
2階世帯は実際の生活をイメージしながらプランを練ってきた経緯がうかがえる間取りでしたので、
更に使い勝手が良くなるように幾つかご提案させていただきました。
キッチンでは背面のカウンター収納は家電の収納にやや無理があることが分かったので、思い切って
隣に備え付け予定だったゴミ箱スペース付きの収納家具を辞め、バックセットのタイプをL1800から
L2700のタイプに変更しました。
キッチン脇にパントリーとしてお使いいただける納戸が計画されていたので出来たご提案です。
他の追加提案も柔軟に受け入れて下さいました。
そして何といっても「奥様が使い易くなるなら・・・」「僕のスペースはこんなになくていいかも・・・」とおっしゃる
旦那様に同行したアシスタントプランナーと二人で「優しい旦那様ですね~」を連発してしまいました。
お客様には『その場でどんどん図面に書き込んでもらえたり、平面では分かりづらい高さ関係も絵で見れたり、実際の展示物で確認できたので良かったです!』とのお言葉を頂戴しました。

K様、長いお時間お疲れ様でした。元気な赤ちゃんのご誕生を祈念しております。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム