収納計画

スタッフブログ

2018.05.07 I様 収納コーディネート(№1790)

2018.5.7収納コーディネートレポート

2月3日
ご両親と二世帯住宅のご新居の計画でした。
I様は1歳の男の子と3人暮らし。ご家族みなさんが何がどこに
しまってあるかわかる、片付けやすい収納がお望みでした。
ご新居では収納スペースはしっかりと確保されていましたため、
一ヶ所一ヶ所の入れるものや使い方を話し合いながら、収納の
中身を調整しました。
玄関にはシューズクロークがあります。棚板を設置する場所が
2ヶ所あり、どちらも奥行き45cmの棚が入る予定でした。
棚にどのような物を置かれる予定かお伺いしながら、お子さん
の成長に伴って増えそうな物や、シューズクロークに収納する
と便利な物をアドバイスさせていただきました。
片方を奥行き30cmの棚をご提案させていただきましたが、
手前と奥のどちらを奥行き30cmにされるか悩まれていました。
毎日履く靴は玄関の靴箱に収納できるため、シューズクローク
にしまう靴は季節外や普段履かれない靴になる可能性が大きいです。
そのため、奥側を30cmの奥行きの棚にしておくことをご提案。
手前の45cmの奥行きにある棚には日々出し入れする物など大き
な物も置けるので動線的にはこちらの方が使い勝手が良いのでは、
とお話しをさせていただきました。さらに、スキーやベビーカー
などは奥のオープンスペースに置くため、棚を30cmに変更する
ことで空間が少し広くなるのもメリットです。
何をどこにどのようにしまうかを整理しながら収納の中身を調整
できI様にもお喜びいただけたようです。

I様、大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム