収納計画

スタッフブログ

2018.04.02 K様 収納コーディネート(№1754)

2018.4.2収納コーディネートレポート

1月13日
現在はご夫婦2人暮らしのK様のご新居のご計画でした。
将来的に家族が増えた時のお話も含めて収納のアドバイスをさせて
いただきました。
玄関には奥行きが80cmほどの窪んだ場所に奥行きが45cmある
棚板を設置する予定でした。どのような物を収納されたいかお伺い
しましたところ、基本的には靴箱に入りきらない靴をここに収納
されたいとのことでした。靴を収納するためには45cmの奥行き
ですと取り出しにくく、お掃除も大変なため、30cmの棚板を
ご提案しました。また、棚板を少し浅くすることで手前のスペ
ースが空き、将来的にベビーカーを置くこともできます。
普段履かれる靴は靴箱に入り、シューズクロークには季節外の靴
や毎日履かないような靴の収納となるため、手前にベビーカーが
あってもそれほど邪魔にならず、逆に玄関もすっきりします。
奥行きのある棚板はたくさんの物が置けそうで一見魅力的です
が、置く物によっては逆に無駄なスペースが余ってしまったり、
使いづらいこともあるため、物に合わせて奥行きを決めることも
収納の大切な一部です。
間取りについてはまだご検討されたいことがたくさんありながらも、
どこにどのような物を収納すると良いかアドバイスができたことで
「全体的に想像でき、収納についてのイメージも湧きました」と
嬉しいご感想をいただきました。

K様 お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム