収納計画

スタッフブログ

2018.04.02 S様 収納コーディネート(№1751)

2018.4.2収納コーディネートレポート

1月6日 
新婚のS様のご新居のご計画でした。
今はまだ2人だけの物でそれほど量も多くはありませんが、お子さん
が生まれてからは物がどんどん増えていき、赤ちゃんの頃、幼少期、
進学など、様々なライフステージでの暮らしの変化、増える物に
ついてお話をさせていただきました。
そんな変化に応じられるような収納スペースをつくることが大切です。
例えば、玄関のシューズクロークには棚が設けられる予定です。
「では、将来的には子供の、そして自転車で幼稚園の送り迎えをする
ときにお母さんが着るレインコートはどこにかけたら良いのか」と
ご相談を受けました。ホールにはコートが掛けられるクロークはあり
ますが、濡れているレインコートはやはり土間に掛けたいもの。
そこで、2箇所ある棚のスペースの片方にハンガーパイプを設置する
ことをご提案。ただ、子供が大きくなるともしかしたらレインコートは
着なくなるかもしれなく、その場合棚を完全に外してしまうのも不安
そうでした。そのため、この場所には棚を取り付けるためのレールは
残しながら、パイプを追加することをおすすめしました。
パイプは取り外しできるため、必要に応じて棚にしたり、臨機応変に
使えます。確かに、お子さんが成長するにつれ、靴も増えますし、将来
的にはスポーツや部活の物もシューズクロークに置けると便利です。
コンパクトなスペースだからこそ工夫ができると将来も困らない
ことでしょう。お客様もご安心された様子でした。

S様 お疲れ様でございました。

 

 

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム