収納計画

スタッフブログ

2018.1.22 K様 収納コーディネート(No.1697)

2018.3.12収納コーディネートレポート

11月23日 小学生と中学生の息子さんが2人いらっしゃる、4人家族のK様のご新居のご計画でした。
リビングの隣に小さな書斎スペースが設けられる予定です。カウンターが設置され、息子さんがお勉強を、
ご主人様がパソコン作業をされたり、奥様が書類や郵便物を見たり、整理できる便利なスペースです。
カウンター後ろの壁には造り付けの本棚と、その横に1.70cmほどの長い可動式の棚が入ることになって
いました。お勉強や様々な日常の雑事を行うスペースとして使われるため、収納されるのは本や書類だけ
ではなく、文房具や細々した物も結構あります。また、家の書類など、あまり見える場所に置かれたくない物も
あり、全てがオープンの棚であることを奥様が気にされていたようでした。
スペースがコンパクトでもあるため、壁一面が棚になってしまうと若干圧迫感を感じることもあります。
そのため、造り付けの本棚は残し、可動棚の代わりに低めの引き出しと扉が付いている家具を
ご提案させていただきました。リビングやダイニングの家具よりは奥行きが浅いものの、A4の書類は入ります。
また、110cmと少し高めですがその分収納できるスペースも多くなります。
天井までの棚ではなく、低めの家具にしたことで書斎も少し広く感じられることでしょう。
気になっていた書斎スペースの収納問題が解決でき、K様もご安心されたようでした。

K様 大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム