収納計画

スタッフブログ

2017.11.30 I様 収納コーディネート(No.1613)

2018.3.12収納コーディネートレポート

10月2日
もうすぐ1歳半になる女の子とご両親の3人家族のご新居の計画でした。
広々としたリビングダイニングには現在収納がない状態でこれからどうされるか考え中でした。
リビングダイニングは家族が全員集まる場所です。そのため、家族それぞれの物も自然と集まってきます。
お子さんが小さい間はおもちゃや絵本もたくさん置くことになるでしょう。
また、ダイニングテーブルでは郵便物や、将来的には学校のDMやプリント、その他の書類を確認したり、
お子さんが勉強する場所となります。家族で使う日用品も置かれる場所です。
そして薬箱も近くにあると安心です。このような物を収納するために便利な家具をご提案させていただきました。
ダイニングには書類も入り、さらに小物も入れられる引き出しのついた造り付け家具のご提案を。
造り付けのメリットは、床や建具と合わせて色を選ぶことができるため、全体に統一感がでて
落ち着いて見えること。また、おもちゃや絵本はリビングのソファの横にカラーボックスやおもちゃ箱など、
お子さんにとって出し入れがしやすい家具を置かれることをお勧めしました。おもちゃの収納は一時的で
いずれはなくなったり、子供部屋へ移動するため、造り付けよりも使いやすい物を置かれるのが良いでしょう。
大切なのは、お子さんが、或いはお母さんがさっと片付けられることです。
リビングダイニングにどのような収納が適しているかイメージがつき、I様にも喜んでいただけました。
物を使う場所の近くにしまえることで片付けもしやすくなるはずです。

I様 大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム