収納計画

スタッフブログ

2017.8.11 A様 収納コーディネート(No.1463)

2018.3.12収納コーディネートレポート

7月17日 2人暮らしのお若いご夫婦、A様のコンサルでした。
ご新居では大切な家具をこれからも長く使われたいとのことで、動線や使い方によっての
家具の配置のご相談を受けました。リビングダイニングには大きな食器棚や、
ご主人様の本がたくさん入る本棚を置き、さらに今後、テレビボードもご購入される予定です。
窓があったり、家具の大きさによって置く場所もある程度制限されていましたが、
ご希望のレイアウトができ、喜んでいただけました。
食器棚には食器がたくさん入り、さらに本棚はご主人様の集めていらっしゃる本が入ります。
ただ、生活の中で必要なそれ以外の物の収納が足りないことがわかりました。
例えば、郵便物など、よく見る書類。取り扱い説明書、そして将来的に家族が増えた時には
お子さんの学校のプリントなどが毎日ダイニング周辺に持ち込まれることになるでしょう。
ダイニングでお勉強をすることになれば、お勉強道具を置くスペースも必要となってきます。
壁沿いは既に家具が来る予定だったため、キッチンカウンターの下に造り付けの家具を
ご提案させていただきました。既に置き家具も多く、これ以上増やしてしまうと
部屋も雑然と見えてしまう可能性もありますが、キッチンカウンターの下の造り付けであれば
すっきり収まり、色もカウンターや建具と揃えられるため、部屋に自然と溶け込みます。
必要な収納も増え、お客様も安心されたようです。
これでダイニングのテーブルの上がいつもすっきりな状態にできると良いですね。

長いお時間、大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム