収納計画

スタッフブログ

2017.7.2 I様 収納コーディネート(No.1382)

2018.3.11収納コーディネートレポート

5月27日 
ご夫婦ともお洋服が多いとの事で、ウォークインクローゼットのレイアウトを一緒に考えました。
1.2mのハンガーパイプが4ヶ所、合計4.8mとパイプはたっぷりあるウォークインクローゼットでしたが、
バッグや帽子も多く、ニットは衣装ケースや引き出しよりも、お店のようにたたんで重ねて収納されたい
とのことでしたので1.2mのパイプの1ヶ所を可動式の棚に変更しました。
棚の下にも衣装ケースを入れられるため、 Tシャツなどたたむ服の収納もたっぷり設けられます。
1ヶ所パイプがなくなった分、もう1ヶ所にパイプを上下2段に設置することにしました。
ご主人様の洋服の丈が短いため、上下に掛けることが可能となります。
もう2ヶ所はそのまま、通常のハンガーパイプの高さのままに残し、奥様の洋服を掛け、
下には衣装ケースを入れる場所として使えます。奥の方にはスーツケースを入れたり、
ハンガーパイプの上の袋棚には季節外の掛け布団や毛布が収納できます。
クローゼットに毛布を入れておけば、夜中に少し寒いと思った時に簡単に取り出せるので便利です。
持ち物や生活習慣に合わせてウォークインクローゼットが工夫できたことでより使いやすくなることでしょう。
掛ける服が多い方や、たたむ服の方が多い方、バッグや小物がたくさんある方など、其々の持ち物や
ライフスタイルで異なりますが、ヒアリングをしながらクローゼットの中身を一人一人に合わせて
工夫ができるのが大きなメリットです。
そのようなご提案ができ喜んでいただけました。

I様 大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム