収納計画

スタッフブログ

2017.4.20 I様 収納コーディネート(No.1255)

2018.3.11収納コーディネートレポート

3月18日 
9ヶ月の男の子との3人家族のI様でした。
お洋服がたくさんあったため、ウォークインクローゼットの使い方についてじっくりしました。
ハンガーにかけるお洋服は十分かかる両のハンガーパイプがすでに設けてありました。
ただ、たたむお洋服も多く、さらにバッグや小物を置く場所も必要でした。
少し多めにあったハンガーパイプを減らし、入り口から80cmほどのスペースに壁を立て、
可動式の棚を入れることをご提案させていただきました。
このスペースの下の部分には引き出しケースも入れることができ、
引き出しの上から棚板を設置することでセーターをたたんで積んで置いたり、
バッグや帽子、そして小物をカゴなどにまとめて収納ができるようになりました。
収納は必ずしも多くあれば良いとは限らず、実際にどのように使われるかを
よくご理解しながら計画することが大切です。
少し余分にあってあまりそうなハンガーパイプを減らし、新たな形の収納をその場所に
設けたことでお客様のニーズにぴったり合った収納スペースができました。
I様は周りの方々からも収納を多く作るべきだとアドバイスは頂いていたそうですが、
やはり量だけではなく、使い勝手の大切さをご実感できたと喜んでいただきました。

I様 大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム