収納計画

スタッフブログ

2016.11.25 Y様 収納コーディネート(No.1078)

2018.3.9収納コーディネートレポート

11月24日 、30代ご夫婦と0歳のお子様1人の3人でスタートするご新居です。
事前のアンケートで「片付けは苦手」とハッキリと書かれていた奥様。
現在は収納場所がなく、ペットボトルをケース買いしたダンボールや根菜類を
そのまま床に置いていて、それを解消されたいようでした。
今のお家の様子をしっかりヒアリングしながら、収納内部に入るものを想定して進めていきました。
リビングにクローゼットとなる収納スペースが用意されていましたので、日用品や書類を入れるためには
可動棚をおすすめしますが、お話しをうかがっていると部屋着となる衣類やちょっと外出するときに
羽織るものなど、今は椅子などに掛けてしまっているのが嫌なご様子。
クローゼットとして使用するか、可動棚にするか、かなり悩まれましたが、衣類を優先にすることにしました。
今はアパートでワンフロアの生活ですが、ご新居では着替えのたびに2Fへ上がることになります。
このクローゼットはとても有効的な収納になりそうです。
ご自身で購入される収納家具やアイロンスペースなどもお伝えし、暮らしのイメージを掴まれたようでした。
穏やかなご夫婦の間で、打合せ中には一度も起きず、ずっとすやすやと眠る赤ちゃんが印象的でした。

Y様、お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム