収納計画

スタッフブログ

2016.11.6 S様 収納コーディネート(No.1051)

2018.3.9収納コーディネートレポート

11月4日 ご夫婦と社会人のご長男とお父様、それに近々生まれる赤ちゃんの新居でした。
奥様の検診の待ち時間を利用して、ご主人様がお越しになりました。
収納場所は各所に配置されており、収納する物もイメージ出来ていらっしゃいましたが、
ほとんどの収納場所は多種多様なものを収納する予定に対し、大きな空間で引き出しや棚などの細かい
仕切りが無い状態の為、収納グッズの写真などをお見せして、収納空間をどのようにレイアウトして
収納すればよいかご提案をさせていただきました。
玄関ホールには階段下に収納があり、手前の80cm四方位が使い勝手が良いのですが、「収納は多いほうが
良い。節句飾りを収納したい」とのご希望でしたので、階段下最大限のL字型収納となりました。
奥に行くにつれ天井高が約50cmまでに低くなることや、奥の物を取り出す際は手前の物を出さなければ
ならない為、キャスターが付いた板や棚に物を置くなどの工夫をすると良いこと、導線を確保するために
扉近くの片側は掃除機を置く程度にとどめ、物を詰め込みすぎないようにご提案させていただきました。
赤ちゃんがお生まれになると、成長に伴い必要な物がどんどん増えていきます。2階は子供部屋が準備されておりますが、1階のリビングには赤ちゃんグッズから始まり、おもちゃ、絵本、勉強道具など小学生までは、
収納場所を確保する必要があると思います。
AVボード横カウンター下やキッチンカウンター下も貴重な収納場所になりますので、その時々に必要な物を
厳選してリビングに収納して下さいね。

S様 お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム