収納計画

スタッフブログ

2016.10.27 E様 収納コーディネート(No.1036)

2018.3.8収納コーディネートレポート

 

10月23日  、30代のご夫婦とお子様2人(4歳、0歳)の4人で暮らすご新居です。
各収納場所に納まるもの、生活動線を確認しながら進めていきます。
1Fの御手洗いに収納が確保できないとのことで、営業の方と一緒に収納量のある
手洗いボール付カウンターを検討、洗面所周りの収納も毎日使う洗剤の置き場を作り、
収納場所には可動棚を設置しました。
また、キッチンではゴミ分別を把握しながらゴミ箱のサイズや量を検討したり、などと
生活に密着した視点で新しい住まいを見つめていくことができる時間でした。
モノや書類などが溢れがちなリビングには、造作家具を検討し、窓との兼合いや
細かな仕様を考えながら設置することになりました。
1Fに設計されている「大型収納スペース」はあまり物を多く置きすぎないように、
しばらくはお兄ちゃんの秘密基地となる様子でした。
全般的に男の子は、秘密基地のような籠る場所があると嬉しいようです。
今はまだ遊び場所にしておけば、将来的にモノが増えてもその収納場所を確保できますね。
ご夫婦のクローゼットにはこれまでよりも掛ける衣類を増やす方向で、両側にあるクローゼットの
片側を2段パイプにするように変更をいたしました。
ご主人様の仕事着は1Fの和室に一部プラッスチックケースにたたんで置くことになり一安心。
毎日使用する頻度の高いものは、出来る限り動線を少なくできると億劫にならなくていいですね。
終わられてからご主人さまが、「1日に何件コーディネートをされるのですか?これは大変ですね~」と
おっしゃられていらしたことが印象的でした。

E様、長時間のお打合せお疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム