収納計画

スタッフブログ

2016.10.9 T様 収納コーディネート(No.1015)

2018.3.7収納コーディネートレポート

10月7日 ご夫婦と1歳男児のお子様がお住まいになるお宅です。
奥様とお話をさせていただきましたが、新居での生活イメージがしっかりと出来ており、
どこに何を収納するか、家具をどこに配置するか、家事をどこでどのように行うかを
考慮した動線も考えられており、しっかり収納計画がされている印象を受けました。
可動棚の棚板につきましては、収納する予定の物をお聞きした上で、
奥さまが踏み台を使用せずに届く高さを最大高として、枚数を決めることが出来ました。
気になる点をあえて挙げさせていただくとすると、2階の洋室を当面はご主人様の個室として使用され、
お子様が成長されたら子供部屋にされるとのことですが、お子様に明け渡す時に
ご主人様の荷物の行き場に困らないように、定期的に
持ち物を見直す習慣をつけられるとよろしいかと思います。
居住年数とお子様の成長に伴いどんどん物が増えて行きますので、始めはガラガラの収納も、
いつのまにか溢れてしまうということは一般的にはよくあることです。
また広い納戸には何を収納するかある程度決まっていらっしゃり、しまいっぱなしになる物を納めるというよりは、季節や行事で使用する際に出し入れする物や、2階で日常的に使用する物が多いようでしたので、
漠然と床に直置きするのではなく、市販の棚等を利用して出し入れしやすく整理整頓されるとよいかと思います。
奥様はお片付け上手と見受けられましたので、お子様にもお片付け上手が受け継がれて、
健やかに成長されることを願っております。

T様 お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム