収納計画

スタッフブログ

2016.9.10 U様 収納コーディネート(No.978)

2018.3.6収納コーディネートレポート

8月28日 U様ご夫妻は今回ご新居をご計画されるにあたり、想い描く空間のイメージがはっきりしていて
事前にご記入いただいたカウンセリングシートからもプラン作りにもとても熱心な
お二人の様子がうかがえました。
そこで今回は生活動線や収納の問題で空間イメージが壊れないように配慮しつつ、
新たなご提案も含めコーディネートをさせていただきました。
必要最小限のスペースでまとめられた玄関スペースですが、ご家族が増えた時を想定し
SCの棚板を天井いっぱい取り付けられるように変更を加えました。
LD空間では畳コーナーに床下収納とピアノ置場の上に吊収納、階段下収納がありましたが、
奥様はお仕事柄ご自宅で工作を手作りされることも多く、その道具や材料、
また一般的にLDK廻りで必要な物をリストアップしていくと収納スペースに不安が…。
畳コーナーの引出し収納はあると収納率も上がりますが妊娠中やお歳を召してからは
腰に負担もかかる高さでもあります。
そこで、キッチンカウンターにしていたスペースの一部に天井いっぱいの壁面収納を
ご提案させていただきました。
2階プライベートゾーンのWICでは身長差のあるご夫婦のために袋棚や
ハンガーパイプの取付け高さ位置を数センチ単位で調整させていただきました。
他にL字型WICの使い勝手や目的、収納率を見直していただくことでプラン上の範囲はそのままに、
間仕切り方を変更するだけで新たに廊下側からご家族で多目的にお使いいただける
収納スペースを確保することも出来ましたね。
収納スペースもしっかり確保しつつ、注文住宅ならではのオリジナリティーのあるプランになりました。
完成が待ち遠しいですね。

U様、長時間大変お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム