収納計画

スタッフブログ

2016.7.10 T様 収納コーディネート(No.878)

2018.3.6収納コーディネートレポート

7月9日、猫ちゃんと二人暮らしのT様のコンサルでした。
収納はたくさん入っているお宅でしたが、より使い勝手がよくなるよう、
持物やライフスタイルに合わせての微調整を所々行いました。
例えば、広めの可動式の棚が設けられる予定だったのですが、
重たい物をのせてしまうとたわんでしまう可能性もあるため、
真ん中に壁を立てて棚を2つに分けるのをご提案させていただきました。
一本の長い板ですと形や大きが違うものでも同じ一枚の棚に置かなければいけないため、
スペースがもったいないこともありますが、棚を仕切れば
物も大きさごとに分け、棚板も物に合わせて設置できるので効果的です。
玄関のシューズクローゼットや、キッチンのパントリーをそのように、調整しました。
また、1階のトイレは、猫ちゃんのトイレも置けるように少し大きめに作られていました。
猫ちゃんのトイレの高さはそれほどないため、下は空洞にしておき、
トイレの上から収納を設け、猫の砂や、
人間用のトイレットペーパーもたくさん収納できるように工夫。
猫のトイレは意外と置き場所に困るため、設計の段階から計画できると良いですね。
トイレのドアには猫ちゃんが自由に出入りできるようにペットドアも取り付けられる予定です。
パントリーには冷蔵庫のほか、冷凍庫を置かれる予定であるため、
ここもそれに合わせて食品を収納するスペースを工夫しました。
T様も事前に色々とお考えになられていたため、ライフスタイルや
お持ちの物に合わせた、まるでカスタム収納がとてもスムーズに計画できました。
これからもご新居でスッキリした生活がおくられると良いですね。

とても楽しかった、とおっしゃってくださったT様。

大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム