収納計画

スタッフブログ

2016.7.7 K様 収納コーディネート(No.875)

2018.3.6収納コーディネートレポート

7月3日 現在、2人暮らしの若くてとても仲良しのご夫婦でした。
少し間取りが変わっているK様のお宅。
吹き抜けのLDKのある1階と寝室がある2階の間に畳エリアが設けられています。
畳エリアの下がちょうど玄関に隣接していて天井が土間から約1.3メーターの高さの
広さ約3畳分の収納スペースがあります。
ここには、コートや靴箱に入りきらない靴や雨具、玄関のお掃除用品のほかに、
ご夫婦の趣味のスノーボードやハイキンググッズ、アウトドア用品も収納できるスペースです。
ただ、天井が低いため、今回はできる限り使い勝手が良いような工夫をご提案させていただきました。
コートを掛けられたいとご要望があったため、入ってすぐ左側にはハンガーパイプを設置。
その向かい側の入って右側には壁を建て、可動式の棚を入れられるように工夫しました。
この2箇所は出し入れの頻度の高い物を置く場所になります。
スノーボードは縦に入れることが不可能なため、コートハンガーの奥に横に立てかけておくことに。
ただ、その上のスペースがもったいないため、一枚だけ棚を取り付けました。
この棚にスノーボードのブーツやハイキングシューズやリュックが置けることで
「趣味の物」が一箇所にわかりやすくまとまります。
残っているスペースには将来的にお子さんのおもちゃや三輪車も置かれるようにオープンのままに。
ここには必要に応じてカラーボックスやスチールラックを置いてお使いいただけます。
この天井の低い収納スペースをどのように上手に使えるのか、
最初はややご不安だったK様でしたが、お話が盛り上がっていくうちに
だんだんとご安心されていくのが見られました。
今後の新生活がとても楽しみですね。
K様 大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム