収納計画

スタッフブログ

2016.7.4 T様 収納コーディネート(No.873)

2018.3.6収納コーディネートレポート

7月3日 T様はご夫婦と0歳の赤ちゃんがいらっしゃる、とてもお若いご夫婦。
奥様のご実家も同じ建築会社で建てられたそうです。しっかりもののご夫婦。
将来お子さんが三人になったときのことまで見据えて部屋の使い方を考えていらっしゃいました。
迷っていらしたのは靴箱とシューズクローク。
玄関を広く使いたいと靴箱は少し小さいものにされていましたがお子さんが女の子であることや、

ご結婚前のご実家での様子を思い出し、靴の増え方に少し不安をお持ちでした。
そこでシューズクロークに入れたいものをお聞きし、そちらと合わせて靴の収納を考えることに。
ベビーカーなどはいずれなくなるものですし、反対にレジャー用品は増える可能性があります。
ただ、こちらのお宅は二階に広めの納戸が用意されていたので
年に数回しか使わないレジャー用品は、こちらに収納することもできました。
いろいろな可能性を探った結果、靴の管理・使い勝手を優先し
靴箱は最初に検討していた大きいサイズに変更、シューズクロークは奥行を狭めて小さくしました。
玄関だけでなく、家全体を見て収納スペースの有効活用ができてよかったです。
また、今まさに暮らしの中心にある赤ちゃんのお世話用品などしまい込んでしまうと

使い勝手が悪いものの置き場所などにも話がおよび大変喜んでいただきました。
納得いくまでとことん検討し、理想の暮らしが実現できるお住まいになることを願っています。
出来上がりが楽しみですね!

T様 お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム