収納計画

スタッフブログ

2016.6.20 S様 収納コーディネート(No.826)

2018.3.6収納コーディネートレポート

6月11日、中学生の息子さんと3人暮らしのS様ご一家です。
持ち物はそれほど多くなく、お引越しの際には
さらにお家のダイエットをされるとかなり気合が入っていらっしゃいました。
ただ、物というのはまた増えますので、今後も上手に物の管理を続けていかれたら
すっきりした状態を保てるでしょう。
S様のご新居の1階と2階の間に、天井高が1.1メートルの納戸のような収納スペースがあります。
天井が約1メーターではもちろん、立って入ることはできませんので、毎日使う物を置くには使いづらい場所です。
ただ、滅多に使われない客布団やスーツケース、年に1度しか出し入れしない五月人形や扇風機、
衣替えのお洋服を収納するのであればそれほど問題はありません。
1メートルですと、布団など、両手で持つ大きなものは出し入れが大変なためキャスター付きの
お布団ラックをご提案させていただきました。
DIYが得意のご主人様が奥に入れるもののためにキャスター付きの台を作られると
張り切っていらっしゃいました。
その際には、万が一地震があった時のことも考えて、ストッパーが付いたキャスターを
お使いになれることをお勧めしました。
納戸やロフトのような収納スペースでは、できるだけ壁際に家具、
例えばカラーボックスやスチールラックなどを設置してものを収納すると良いです。
部屋の真ん中におくのは避け、奥のものも出し入れができるよう動線を確保しておくことも大切です。
とくに天井が低い場合、他のものを動かしながら必要なものを取り出すとなりますととても大変ですので、
一目で何がどこにあるかはっきりわかるように収納されると良いでしょう。
S様、大変お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム