収納計画

スタッフブログ

2016.6.11 W様 収納コーディネート(No.820)

2018.3.6収納コーディネートレポート

6月6日 0歳のご長男とご夫婦3人家族のW様。
お子様の物が増えてきて、リビングに沢山あり、
カラーボックスなどを駆使して収納されているそうです。
新築を機にすっきりさせたいという事で、キッチンカウンター収納や
AVボード周りに造り付けの家具を設置して、収納量を確保されています。
お子様の手の届かない高さにある程度の収納スペースがあるのも、
安全を配慮してのことですね。
LDK続きの和室の押入れは、長い時間過ごされる生活の場の近くにあり、
お子様の物を収納すると便利です。
奥行きの深さを無駄なく使いやすくする方法や、
グッズのご紹介もさせて頂きました。
洋服が多いということで、現在お使いのパイプ長さやタンスのサイズをお伺いしたところ、
主寝室のクローゼット幅では足りない事が判明しました。
そこで、子供部屋のクローゼットと共有する壁を移動して、
主寝室のクローゼットを広げることにしました。
初めから納戸などに点在させるよりは、
可能ならば同じ部屋にまとめられると、
使いやすく選びやすいですね。
お二人交代でお子様を抱っこしながらのお打ち合わせ、

長い時間大変お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム