収納計画

スタッフブログ

2016.2.18 H様収納コーディネート(No.618)

2018.3.5収納コーディネートレポート

2月14日 20代の娘さん二人の4人家族。

社会人である娘さんたちもそれぞれご自身のお部屋の収納のことにかなり関心をお持ちでした。
お姉さまの寝室にはロフトへ上がる階段が。
ロフトをクローゼットスペースとして使われたいとのことでした。
妹さんは逆にお部屋にウォークインクローゼットを設け、ハンガーパイプもたっぷり。
おしゃれな年頃でもあるため、お帽子やバッグ、小物類も多いと思い、
たくさんあるハンガースペースの一部を可動棚に変更してみてはいかがでしょう、
とご提案をさせていただいたところ、「ぜひ、そうしてください!」と喜んでいただきました。
必ずしもハンガーパイプが多くあれば良いとは限りません。
お持ちの物、そしてその量に合わせて収納を設計していくことが大切ですね。
社会人である二人の娘さんにとっては寝室はある意味、
ご自身たちのプライベートな生活空間。
会社から戻られたあとや、お休みの日にくつろげる場所でもあります。
お部屋の設計や家具のレイアウトも、子供部屋とはまた違った考え方でのアプローチが必要です。
これからもご新居で大人4名、仲良く暮らしていけると良いですね。
H様お疲れ様でございました。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム