収納計画

スタッフブログ

2016.1.18 Y様収納コーディネート(No.581)

2018.3.5収納コーディネートレポート

1月17日、Y様邸はご夫婦と二人のお子様で住まわれます。
まだ間取りの変更が可能な状態で、お話を伺ったときは、
図面には表記されていない階段下に収納を作ったり、
造りつけの収納家具を選ばれたりと、
いろいろとご希望が増えていました。
部屋の使い方では、あと数年は布団を敷いてご家族四人でお休みになり、
お子様が個室で寝るようになったら主寝室もベッド使用となります。
それまで普段使いの布団はどこに収納するのか
その後整理ダンスはどこに移動するのかなど、
先々のレイアウトも考えながら、
ウォークインクローゼット内の仕切り方をご提案しました。
お客様からは「クローゼットの高さやパイプの入れ方など
イメージがつきやすくなった」とご感想をいただきました。
掛ける衣類の量、お持ちの家具などを把握し、どう配置すれば
使いやすく収納量を確保できるか考えるのは工夫のし甲斐があります。
お客様自身でレイアウトを考えたお手製の図面をお持ちでしたので
より具体的な生活をイメージしがら、充実したコーディネートとなりました。
狭い空間を活かした収納スペースもあり
どんなお住まいになるか、とても楽しみです。

Y様お疲れ様でした。

記事一覧へ戻る

Categoryカテゴリー

Archiveアーカイブ

Contact

ご依頼やご相談など、
弊社へのお問い合わせはこちら

TEL.03-3718-1896
9:00~18:00 火・水曜定休

お問い合わせフォーム