収納プログラムセミナーのご案内

住宅メーカー・工務店およびリフォーム関連会社の経営者様並びに管理者様向けに
「収納はビジネスになる!」をテーマに他社と差をつけるための収納セミナーを開催しております。

弊社は個人のお客様から得たノウハウを形にし、住宅業界において「女性目線」「収納ビジネス」を取り入れ、事業、収益アップのサポートをしております。
このセミナーを受講していただくことでお客様へのヒアリング力・収納提案力アップを柱とした総合的な収納ビジネスの展開手段が身に付き、他社との差別化や顧客満足度のアップにつなげていきます。


広がる収納ビジネス ~他社と何が違うのか~

弊社では下記のような収納ビジネスを展開しております。
単なるお片付けではなく、住宅と収納を結びつけた新たなビジネススタイルはお客様の快適な生活に繋がっていくことを確信しております。

セミナー概要

開催終了


◎日時:2015年7月23日(木)14:30~17:00(質疑応答込2時間半)
◎場所:T's渋谷フラッグカンファレンスセンター(東京都渋谷区宇田川町33-6・渋谷駅徒歩5分)
◎料金:5,000円(税込)
◎定員:30名 ※各社2名様まで参加可能
◎対象:住宅メーカー・工務店およびリフォーム関連会社の経営者様・管理者様・企画担当者

※定期開催

講師紹介

収納ビジネスセミナーのご案内

日本収納プランナー協会・理事長
(株)収納計画代表取締役

2006年6月、西日本初の収納のプロとしてSanae's Design株式会社を設立。
企業主催の「収納セミナー」を全国各地で講演。ハウスメーカー、ディベロッパー等企業の社員様対象に、お客様への収納計画ご提案研修を行う。
また各企業様へ収納計画のアドバイスやプロデュース等も行う。
個人様向けに、片付かないとお悩みのお客様には各家庭に出向き「片付け代行サービス」を行い快適な暮らしをサポート。
家庭での生活者である女性の視点に立った住空間造りをコンセプトに空間を提案。
2009年3月、会社を広島から東京へ移転し、収納をキーワードに様々な分野に進出。
住宅メーカー、収納用品、収納家具等、企業とのコラボレーションも更に拡大。
2009年6月、「一般社団法人日本収納プランナー協会」を設立し、住空間収納プランナーの育成に力を入れている。
2013年4月社名を株式会社収納計画に変更し、事業拡大を図る
●著作
  『さなえの30秒整理収納術Q&A』(三省堂)
  『間取りでわかる収納診断』(主婦の友社)
●メディア出演
  「はなまるマーケット」「DON!」他多数テレビ出演あり
  広島FMちゅーぴー レギュラー出演中
  雑誌取材掲載 「anan」「ミセス」「クロワッサン」
  住宅系雑誌掲載 「リフォーム倶楽部」「はじめての家造り」
収納はお客様の信頼度をアップする重要なビジネスツールです。
数多くの現場経験のお話をもとに収納の奥深さ、収納ビジネスの展開方法などご紹介していきたいと思います。


受講者の満足度97%!

満足度グラフ2

受講いただいた方々の声

住宅業界人のための収納講座
Q1.収納ビジネスセミナーを受けて収納に対する見方は変わりましたか。

◎収納提案は営業力になると思いました。(工務店・営業担当様)

◎当社でも収納に関する工夫はしているつもりでしたが、まだまだ奥の深い部分であることを実感しました。スタッフのスキルアップをさせないといけないと思いました。(住宅メーカー・代表取締役様)

◎現状でも収納提案に力を入れていますが、本日はその背景、原因などが理解でき、お客様への説得力のある提案ができるとよいと思いました。(住宅メーカー・営業主任様)

◎今までも収納計画は重要と思っていましたが、現実の物の多さに目を背けることも多かったので、今後は面倒と思わず、お客様と一緒に計画を立てて良い家づくりをしていきたいと思いました。(住宅メーカー・営業設計担当様)

◎はい。収納→住む人まかせにしてばかりではいけないな、、、と。設計時に収納プランニングすることでお客様の心をつかめる可能性が見えました。(ハウスメーカー・責任者様) 

◎はい。
・生活そのものの見直し→改善→心地よい住まい
・収納は人により千差万別であると痛感
(ハウスメーカー・管理部所属の方)

◎モノがあふれ、時間と共に無理な生活・ストレスがたまることを知りました。(ハウスメーカー・責任者様)

◎これまで、各所にある程度の収納スペースを用意しておけば良いという感覚から、使い易さ重視で、その差異が大きく違うことを実感しました。(工務店・経営者様)

◎株式会社収納計画で実施するセミナーは、「片付けのセミナー」でなく「住まいづくりセミナー」ということで、非常に興味を持った。(ハウスメーカー・役員様) 

◎設計士、住宅メーカーとして「やらなきゃ、手をつけなきゃ」と思いつつも、なかなか踏み込めていないところだったので、重要な課題として認識できた。(ハウスメーカー・商品開発部管理者様) 

◎収納の重要性は理解していたつもりでしたが、ここまでビジネスとして成り立つ、契約やクロージングにつなげられるということがわかりました。社内に戻って前向きに取り組みをしていきたいと思います。(ハウスメーカー・商品開発部管理者様) 

◎収納の必要性の正しい伝え方の糸口が見つかった気がします。(住宅関連出版社・代表取締役様) 

◎収納はライフスタイルを反映することを学びました。(住宅メーカー・オーナーサポート部長様)
Q2.本日の講座の感想をお書き下さい。
 
◎講座だけでなく、ワークの時間もあり、メリハリがあって良かった。(リフォームメーカー・営業担当様)

◎大変理論的な「収納プランニング」に対するお話でしたので解りやすかったです。しかも「心の問題」にも触れたコーナーには、改めて気づかされた点がありました。ありがとうございました。(住宅メーカー・オーナーサポート部管理職様)

◎非常にわかりやすく、女性目線での収納の考え方がよくわかり、参考になりました。社に戻り、社員教育の一環に組み込んでいきたいと思います。(住宅メーカー・営業主任様)

◎今までは居住空間の広さなどを優先した設計になりがちだったのですが、今回収納計画の大切さに気付かされ、収納をもっと考えた設計をしていきたいと思いました。(住宅メーカー・営業設計担当様)

◎とても簡潔で分かり易かったです。持ち帰り会社で役立てられたらと思います。(ハウスメーカー・責任者様)
 
◎収納は営業ツールに十分なり得るが、専門分野なのでしっかり社員教育していかないといけないと感じた。
(工務店・経営者様)
 
◎営業・設計社員に収納研修を受けさせたいと思いました。またセミナーなど具体的なお話もお聞きしたいです。今日はありがとうございました。
すてきな研修でした。
(ハウスメーカー・役員様)

◎ワークをすることで、専門の人間でもわかってない部分が鮮明になりました。
(ハウスメーカー・商品開発部管理者様)
 
◎住宅業界の男性の受け取り方、そして女性のお客様の引き込まれ方が興味深かった。
(工務店・経営者様)
 
◎現在、設計開発中のプランの収納計画を見直していきたいと思います。(ハウスメーカー・商品開発部管理者様)
 
◎これまでの収納セミナーとはひと味違った感じでした。(住宅関連出版社・代表取締役様)

お申し込み方法

① FAX
  お申し込み用紙にご記入の上、03-3718-1796まで送付ください。
② お問い合わせフォームから
  下記お問合せフォームよりお申し込みください。

もっと知りたい方へ

ご不明な点、気になる点ございましたら、気軽にお問い合わせください。

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL