スタッフブログ

<<次の記事 | 次の記事>>

  • 6月17日  市川へ収納コンサルティングに伺いました。

    Y様はご家族と1歳の女の子の3人家族です。
    まだお子様が小さいのでリビングに着替えを置きたいとのことで

    1階リビングにある収納にはパイプが上下2段予定されていました。

    よくよくお聞きしますと、市販のパイプハンガーもお持ちとの事。そこで、パイプは1本だけにして

    お持ちのハンガーにはお子様の服を掛けて自分で届くように低くしてお使いいただく事になりました。

    そうするとハンガーの横にはお持ちの引き出しケースも置けます。

    上のパイプには仕事着がかけられるので、普段着と分けて収納できます。
    階段下にも収納が予定されておりました。奥に深く、低くなっていますので

    奥には季節の飾りや扇風機など使用頻度の低い物を置き、その前には

    キャスター付きの収納棚があると出し入れが楽です。

    おもちゃは扉を開けたらすぐに出せる場所にあると、しまうのも楽ですね。

    Y様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6557/ 収納コンサルティング

  • 7月8日 木更津へ収納コンサルティングに伺いました。

    I様はご夫婦と二人の女の子の4人家族の新居のご計画です。
    ご主人様の趣味はキャンプに登山にスキーとの事で、玄関横のSCにはそれらの道具を

    収納するスペースがあります。一部に仕切りの壁を立てて細かい物も効率よ

    く収納出来るようにご提案させて頂きました。これでより使いやすくなったのではないでしょうか。

    また、LDは広くひと続きになっていますが、掃除機や日用品、トイレ用品の

    ストックを収納する場所が不足しています。そこで、SCの一部をトイレ側から使えるように

    壁を反転させて其処に掃除機やストック品を収納される事をお勧めさせて頂きました。

    「もう少しで掃除機が出しっ放しになる所だった」と喜んで頂けて大変嬉しく思います。


    I様お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6556/ 収納コンサルティング

  • 7月7日  藤沢へ収納コンサルティングに伺いました。

    U様はご夫婦と高校生と中学生のお子様の4人家族の新居のご計画です。

    LDにはお持ちのテレビボードとピアノが並んで置かれる予定です。

    廊下にはコートが掛けられる収納がありますが、他に収納が予定されておりません。
    但し、LDに関しては引越したその時に収納場所が無いとテーブルの上や

    キッチンカウンターやテレビボードの上に細々した日用品や文房具、薬や書類、

    手紙などが散らかってしまいがちですので、此処だけはしっかりと

    収納場所を確保されておかれる事をお勧めさせて頂きました。

    また、掃除機や掃除用品、トイレや日用品のストックを収納する場所もないと、

    リビングダイニングや和室にモノが置きっぱなしになってしまいます。

    階段の下にご計画されるとお部屋が広く使えますのでお勧めさせて頂きました。


    U様  お疲れ様でした。


    http://sanae-design.com/info/$/id/6555/ 収納コンサルティング

  • 6月4日  鴨川へ収納コンサルティングに伺いました。

    K様はご夫婦と女の子に3匹の猫ちゃんの新居をご計画です。
    玄関には下駄箱を置かずに可動棚に靴を収納される予定です。

    お持ちの靴の量を伺いながらこれから増えるであろう数も収納可能な

    棚の使い方も案内させて頂きました。
    LDKは仕切りのないスッキリと見渡せるひと続きになっています。

    唯一の収納はリビング階段の下の収納です。
    そこで、当初のご計画より広くとり、左右で収納される物を分け、

    左側には固定の棚を付けて雛人形や扇風機、日用品ストックなど、右側には可動の棚を設けて、

    手前には掃除機を棚には書類や手紙、取扱説明書や保証書、アルバムなどを収納して

    入口手前にはおもちゃが入るとお部屋がスッキリできる事をご提案させて頂きました。
    よくお使いになる文具や日用品、お便りなどはすぐに出し入れできるように

    ダイニングテーブル近くに置き家具をご用意されるととても便利ですね。

    K様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6554/ 収納コンサルティング

  • 5月28日 鹿島へ収納コンサルティングに伺いました。

    M様はご夫婦と女の子と男の子の4人家族にワンちゃん2匹の新居をご計画です。
    ワンちゃんのトイレを何処にするか迷われていましたが階段下の収納に

    ワンちゃんグッズを置く事になりましたので、上下に分けて、

    上は収納として扉も付けて、下はトイレにしてオープンにして

    お使いになる事をご提案させて頂きました。

    トイレの上に収納があるとシーツ替えも楽ですね。

    M様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6553/ 収納コンサルティング

  • 6月3日  君津へ収納コンサルティングに伺いました。

    Y様はご夫婦でお打ち合わせにお越し頂きました。
    まだお子様はいらっしゃらないのですが、家族が増えると物も増えますので、

    増えても大丈夫なように収納のご提案をさせて頂きました。

    1階には扇風機や兜、雛人形やクリスマスツリーなど、大きな物を収納する

    場所が不足していましたので階段下を収納にする事をお勧めさせて頂きました。
    2階のWICに来客用布団も収納できるように計画されておりましたが、洋服が掛かると

    布団を出し入れし辛いので、トイレ横に2つに分けて計画している収納を1つにして

    布団やスーツケース、扇風機などが入るようにする事をご提案させて頂きました。

    WICの中もお持ちの洋服がより多く掛けられるように一部をパイプ2段にし、

    一部を可動棚に変更する事をお勧めしました。


    Y様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6552/ 収納コンサルティング

  • 5月28日  鹿島へ収納コンサルティングに伺いました。

    K様はご夫婦と男の子2人の4人家族です。

    弓破魔と大きな五月人形があり、何処に収納するか迷われていました。

    1階で大きな収納というと洗面に面した階段下の部分です。人形を収納するには適さない場所でした。

    そこで、2階ホールの収納を押入れのように中棚を用意して置く事にしました。

    これなら来客用布団も入ります。
    階段下の収納にはラックやキャスター付きの引き出しを使って洗剤ストックや

    タオル、バスタオルにご家族の下着やパジャマも置いてあると便利です。

    K様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6551/ 収納コンサルティング

  • 6月23日 柏へ収納コンサルティングに伺いました。


    0歳の女の子と奥様、奥様のお母様、妹さん、妹さんのお子様2人のみなさんでいらしてくださいました。

    階段下の収納は天井が斜めになっていて、低いところで50センチ位しか取れないので

    棚を設定するとかえって使いづらくなります。ラックやカラーボックスなどを高さに合わせて

    使用すると使いやすくなります。平面図では分かりづらい部分ですが

    使い方の具体例を絵で説明すると、イメージができたようです。

    他でしっかり収納が取れればいいのですが、なかなか難しいとなるとここが結構重要な場所となりそうです。

    お片つけがお好きと仰る奥様なのでいろいろと工夫が活かされそうで楽しみですね。

    お子様達の明るい声が響く素敵な新居になりそうで楽しみですね。


    A様、お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6550/ 収納コンサルティング

  • 6月23日 船橋へ収納コンサルティングに伺いました。


    H様はお母様が現在お住まいの敷地にご新居を建てて同居されるご計画です。
    お母様がお持ちの物をなるべく沢山収納出来るようにと、LDKとお母様の部屋を繋ぐ

    和室の床下を全て収納にされる予定です。
    普段使う物はお母様の部屋から近い引き出し式の収納庫に、LDK側の引き出しや

    ハッチ式の収納庫には季節外の物や思い出の物やあまり使わない物をしまうと使いやすいでしょう。
    部屋に設けられたカウンターにはミシンを置かれるということですので、ハサミや糸などの裁縫道具や

    生地などをそばにしまえるようにカウンター下に作り付けの収納をご提案させて頂きました。
    LDKには半間の奥行きのある収納庫を1つ設けられているので、掃除機や工具、アイロンなどを

    しまう場所に最適です。書類や文具、細かい日用品はキッチンカウンター下やダイニング横の

    カウンター周りに設けられた浅めの棚に収納すると便利でしょう。
    一番のお悩みは、玄関脇のシューズクロークでした。階段下を利用した空間なので、天井が奥に行くほど

    低くなり、前に物を置くと奥の物は取りにくくなり、棚を設けることもできません。

    全ての空間をムダなく収納庫にするという事は大事ですが、形によっては結局使えないスペースの方が

    多くなる場合もあります。壁を立てて手前の半間だけを利用して天井高がある場所を活かし、

    可動棚を設置することにより、しまいやすく取り出しやすい収納庫にする選択をされました。
    具体的な説明と図解で、収納のイメージができたと仰って頂き、嬉しいです。


    H様、お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/6549/ 収納コンサルティング

  • 6月22日  君津へ収納コンサルティングに伺いました。


    S様は東京にお住まいがあり、当面は別荘のようにお使いになるご新居です。

    事前にいただいた図面では、2パターンの間取りでお悩みでした。
    ストックや持ち物はお聞きする限りでは、現在のお住まいでも少ないようでしたが、

    収納コンサルティングを受けてから、間取りを決めたいとお考えでいらっしゃいました。
    ご自身でも、さらに3~4パターンほどの間取りを検討されていらして、その中でも

    必須事項をお聞きしながら進めてまいりました。

    ご要望を取り入れながら、各部屋にはどのようなモノがあり、どのような収納が必要になってくるか、

    モノ視点でみる収納のありかたをお伝えしました。
    現在もスッキリと暮らしていらっしゃるS様、ご新居も楽しみですね。


    お疲れ様でした。


    http://sanae-design.com/info/$/id/6548/ 収納コンサルティング

<<次の記事 | 次の記事>>

 (株)収納計画が提供しているコンテンツ

最新の記事一覧

カテゴリー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

<<10月 12月>>