スタッフブログ

<<次の記事 | 次の記事>>

  • 8月28日 横浜へ収納コンサルティングに伺いました。


    T様は来年小学生のお子様とご夫婦の3人家族です。
    ご新居は現在のお住まいよりかなり広くなるという事ですが、これから変化していく生活にも対応でき、

    暮らしやすい住まいの収納計画の確認をしていきました。
    玄関ホールには2カ所収納庫があるので、掃除機や季節の家電などの大きいものや、

    工具、ひも、紙袋など時々必要なものやストック品などの収納に便利ですね。

    日中のほとんどを過ごすリビングダイニングには、ベンチとして設けたカウンター下に
    空きスペースがあり、そこが唯一の収納場所でした。
    テーブル下の足元なので、カゴなどを利用して取り出しやすくして、あまり使わない卓上用家電や
    お子様のおもちゃなどの収納場所として利用するのに適しています。
    ところが、奥様のお悩みは、日々ダイニング周りで使う細かい文具や日用品、
    書類やプリントなどの紙類などがテーブルの端に溜まってしまうこと。
    すぐしまえて取り出しやすい場所や形状の収納スペースが必要です。
    そこで、キッチンの対面側にカウンター収納をご提案させて頂きました。
    T様のダイニングは壁際のベンチに合わせてテーブルを設置するので、
    カウンター収納の扉を開ける余裕があるため使いやすいと思います。
    2階の主寝室には畳のコーナーが設けてあり、お布団でお休みになるご計画です。
    WICの中に、お布団用の押入れコーナーを設けながら、残りのスペースを最大限に生かして
    お洋服を収納できるような配置を考えました。
    ステンパイプ1段と2段の場所を設けて収納力をアップするとともに、
    なるべくデッドスペースは出来ないようにコーナーも活かせるような工夫をしました。

    S様、大変長いお時間、お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5899/ 収納コンサルティング

  • 8月28日  幕張へ収納コンサルティングに伺いました。

    ご夫婦と2歳の女の子の3人家族のN様です。
    玄関横の収納は服が掛けられるようにパイプがあり、

    その下には奥行き70cmの棚板を予定されています。
    お話しを伺うと上のパイプにはご主人様のスーツやコートを掛けて、

    棚の下には自転車の充電器を置くそうです。
    そうすると、棚板の出っ張りでスーツやコートが取り辛く、

    棚の下の物も奥が深くて出し辛いので、

    棚板の奥行きを短く変更する事になりました。
    リビングには階段の下を使った収納があります。
    全面に開口が取れないので手前は掃除機やおもちゃを置き、

    奥にキャスター付の背の高い収納ラック等で日用品ストックなどを、

    壁になっている奥は高さがあまりありませんが、固定の棚を付けて、

    年に一度出し入れをする雛人形や扇風機、ヒーター等を置かれるとムダなく収納できますね。
    お子様が成長されてご家族でスノーボードやテニスなど出来るのが楽しみですね。

    N様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5898/ 収納コンサルティング

  • 827 大宮北に収納コンサルティングに伺いました。


    3歳の女の子のいる3人家族のA様です。

    奥様の気になる箇所が何箇所かあり、その一つは

    リビングのテレビボードと並びに収納があります。

    見た目のスッキリ感と収納量のどちらを優先させたらいいのか?

    収納が出っぱるイメージが出来ないと仰います。

    そこにどれだけの収納が必要で、あることによって片付け易いかを

    優先に検討します。

    片付けしやすいという事はスッキリしているという事につながります。

    平面図と実際の形がイメージしにくい事は良くあります。

    出っ張りや引っこみ、高さなど、棚板の奥行きもメジャーで30センチ、45センチはこうですよ、

    とお話しますが分かっているようでそうでない事もあります。

    なるべく実際に近いものを見ていただいたり、写真やスケッチなどでご説明します。

    そして他に迷っていらっしゃった部分もどのようにしたら無駄なく有効に使えるか検証していきました。

    共働きでお忙しいA様です、動線が良く整理整頓し易い

    いつでもスッキリしたお住いになるといいですね。


    A様お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5897/ 収納コンサルティング

  • 8月28日  柏へ収納コンサルティングに伺いました。

    T様は3歳、0歳のお子さんを含む4人家族のご家庭でした。
    整理収納にとても高い意識をお持ちで
    今後ご持参する物をメモしてお持ちくださいました。
    特に玄関と洗面所のスペースに関心が深いようでした。
    SCを上手に活用して頂くことと洗面所に
    少し大型の収納庫をお勧めしました。
    収納の内部を工夫し、スッキリした状態を維持出来るような
    ご提案をさせて頂きました。

    T様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5896/ 収納コンサルティング

  • 8月27日 相模原へ収納コンサルティングに伺いしました。

    小学生の双子のお嬢さんとの4人暮らしのM様ご一家です。
    「見せる収納」はお好きではなく、物を全て見えない場所へしまわれたい
    奥様のご要望で収納がたくさん設けられたお家です。
    M様のお家には、玄関と繋がっているガレージスペースが作られる予定です。
    車は別にある外の駐車用に停め、ガレージスペースは主に自転車や、外で使う
    アウトドア用品、車や自電車用品を収納する場所として考えられていました。
    そのため、奥には1m65cmほどの幅のある棚が床から天井までつけられるスペースが3箇所。
    今後、キャンプ用品も増やしたいとのことでしたのでたっぷりと収納が設けられました。
    ただ、棚板が1、65cmですとかなりの幅があり、重たい物を置くとたわんでしまうのと、
    物を大きさによって分けて収納し辛いこともあり、1m65cmの幅の真ん中に壁を立てて、
    半分ずつにスペースを分けて使うことをご提案させていただきました。
    そうすることで可動式の棚板も物に合わせて細かく調整ができ、
    より収納力がアップすることでしょう。
    また、スキーも将来的にはご購入されたいとのことでしたので、一部分だけ棚を外して
    スキーを立て掛けるようにもできます。
    2ヶ所をそのようにし、1ヶ所だけ大きめの物を寝かせておけるように長いままに残しました。
    フレックスに使える収納ができ、M様も大変満足されていたようです。

    長いコンサル、大変お疲れ様でございました。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5895/ 収納コンサルティング

  • 8月27日 幕張へ収納コンサルティングに伺いました。


    ご夫婦と2歳の息子さんの3人ご家族でした。

    ご家族3人で参加され、和やかな打合せとなりました。

    WICや玄関ホール収納のハンガーパイブの高さについて、

    モデルハウス内の実際設置してあるクローゼットスペースを使って、

    お客様と確認して決めました。

    これから、お子様のご成長とともに、家におかれるモノも変化していきます。
    お引越し後は定期的に、家のモノのチェックをされていくと良いかと思います。

    ご家族皆様にとって、快適なお住まいとなりますよう、また、

    お子様の健やかなご成長をお祈りいたします。


    T様、打合せお疲れ様でした。


    http://sanae-design.com/info/$/id/5894/ 収納コンサルティング

  • 8月27日、鹿島へ収納コンサルへ伺いました。

    これからご一緒の生活を始めるご夫婦です。

    ご主人はお洋服やお靴をたくさんお持ちのようです。
    それらがご新居のWICにお収まるか、また、どのよう仕切れば使いやすいか、ハンガーパイプの高さは実際に手を伸ばして計測しながら決めました。

    奥様もご趣味の物をたくさんお持ちのようです。
    大切な物を飾っておくか、大事に収納するかは、人それぞれです。
    奥様の場合は大切な物は汚れないように保存にしたいとのことでしたので、お持ちのケースに収納し、それをどこに置くのか検討しました。

    また、将来、ご家族が増えると、どの様な物が増え、どの様な収納が必要かをお話しさせたいただきました。

    「予想していなかった収納物に気づけた。」と喜んでいただけました。

    M様、お疲れ様でした。


    http://sanae-design.com/info/$/id/5893/ 収納コンサルティング

  • 8月27日  鴨川へ収納コンサルティングに伺いました。

    S様はシャイで明るい男のお子様2人との4人家族です。
    1階LDKにはパソコンや宿題などが出来るようにカウンターを計画されています。

    けれどもカウンターのみでしたので、横の壁に埋め込みの棚と

    カウンター下には使う時に出せるようにキャスター付の引出しを、

    すぐ横の収納は掃除機や日用品ストックなどが入れられるように、また書類や手紙、

    メイク道具などが入れられるように内部を中央で仕切り左右で使えるようにご提案しました。
    キッチン横に奥行き30センチ程のスペースがありましたので、

    取扱説明書や保証書などや飾っておきたい食器等入れられるように

    そこに造り付けの家具を勧めさせて頂きました。
    素敵な新居での生活が楽しみですね。

    I様  お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5892/ 収納コンサルティング

  • 825日  戸塚へ収納コンサルティングに伺いました。

     

    F様はご夫婦にお子様2人の4人家族でした。

    収納コンサルティングには、ご夫婦で参加されました。 

    ご主人様がお持ちの家具のサイズを測ってきてくださり、

    写真も撮ってきてくださいました。

    それを見ながら収納コンサルティングを進めていきました。

    また、洗濯機から干し場までの動線を考え、洗濯用品の

    収納場所をご提案させていただきました。 

    新居の完成が楽しみですね。


    F様 長い時間お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5891/ 収納コンサルティング

  • 825日  戸塚へ収納コンサルティングに伺いました。

     

    K様邸はご夫婦にお嬢様の3人家族でした。

    収納コンサルティングには、ご家族で参加されました。 

    玄関は、靴以外にも置きたい物が多くあるため、

    シューズクロークの可動棚の一部に奥行きが深めの

    45cmタイプのものをご提案させていただきました。

    また、収納のしやすい高さなどのお話もさせていただきました。

    まだ間取りが確定ではなく、変更されるご予定とのこと。

    より快適な新居になることと思います。楽しみですね。


    K様 長い時間お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5890/ 収納コンサルティング

<<次の記事 | 次の記事>>

 (株)収納計画が提供しているコンテンツ

最新の記事一覧

カテゴリー

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

<<10月 12月>>