スタッフブログ

<<次の記事 | 次の記事>>

  • 2月27日、厚木へ収納コンサルティングに伺いました。

    3歳の娘さんと3人家族です。
    ダイニングでパソコンをされたい、そして将来的には娘さんがお勉強もされるかもしれないとのことで、壁際に広いカウンターを設けられました。
    カウンターの横には天井までの扉付きの収納もあり、そこには書類やご主人の本、お薬や日用品などを入れられるように棚板の枚数を一緒に決めていきました。

    ただ、パソコンを使ったり、カウンターでお勉強や作業をされている時に毎回立って書類や文房具を取りに行くのも大変です。そこで、広いカウンター下には、扉付きの収納と、プリンター用品や文房具を入られる引き出しを、そしてカウンターの上の一部に日々の生活の中でよく見られる書類などを収納できる棚を設置しました。
    机でよく使われるものを手元に収納できるようになり、使い勝手がよくなったと思います。

    これからのすっきりした楽しい新生活を応援しています。
    お疲れ様でございました。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5489/ 収納コンサルティング

  • 2月25日 柏へ収納コンサルティングにお伺いしました。


    W様ご夫婦は共働きでお忙しく、仕事帰りにお越し下さいました。
    ご新居はどこもしっかり収納が設けてあるので
    ご家族が増えて物も増えた時にも安心です。


    WICはパイプハンガーを2段にして収納量を増やしたり
    一部可動棚を設けてカバンやアクセサリーなども収納しやすく
    ご提案させて頂きました。
    また、子供部屋のオープンの収納には棚等をあえて作らずに
    可変性を持たせてそのままになりました。
    タンスを置いたり、ラックを置いたり色々工夫ができます。

    素敵な新居になりそうで楽しみですね。


    W様お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5488/ 収納コンサルティング

  • 2月25日  つくばへ収納コンサルティングにお伺いしました。


    S様はご夫婦共に看護師をされており、夜勤などもあってお忙しい毎日です。


    クローゼットはパイプハンガーを上下に増やし
    Tシャツもハンガーに掛けてしまえるようにし
    其々の高さも工夫してより使いやすくご提案させて頂きました。


    いずれは同居する予定で1階には洋間もありますが
    当面はお子様がお生まれになったら子供の遊び場やお昼寝スペースにと

    さまざまな使い方ができるお部屋になりそうですね。

    一時的に物を置くという意識でお使いになれば
    いざ同居される時に慌てないでしょう。
    素敵な新居の出来上がりが楽しみですね。


    S様お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5487/ 収納コンサルティング

  • 2月21日 戸塚へ収納コンサルティングにお伺いしました。
    まだ新婚さんのお若いご夫婦です。


    現在の生活、そしてこれから先ご家族が増えた時のこともイメージしていただきながら
    色々とお話をさせていただきました。

     パソコンを使う場所が大きなポイントとなった今回のコンサル。
    最初は寝室に壁一面のカウンターとデスク回りの家具を造る考えもありましたが
    将来的に家族が増えた時には皆さまがリビングダイニングで過ごされる時間が長くなること
    お子さんもリビングでお勉強をされる時期もあることを考え
    パソコンやプリンターの置き場はダイニングが理想となりました。
    しかし、ダイニングには大きな掃き出し窓があったため
    その前にはカウンターを設置できないのが大きな問題。
    そこで営業ご担当のNさんも含め、今後の暮らしや
    外のウッドデッキやお庭をどのように使われるかなどの話しをしました。
    結果的にウッドデッキの幅を少し狭くし掃き出し窓を腰高の窓に変え
    窓の幅も半分の広さに小さくしました。
    その代わり、リビング側の掃き出し窓をさらに大きくし光がたくさん入るように変更。
    リビング側は吹き抜けにもなっているため、十分明るく開放的なスペースです。


    大きな変更でしたが、ご家族にとって大切なパソコンやお勉強の場所
    そして収納スペースが確保でき、さらに暮らしやすくなったと思います。

    これからの新生活が楽しみですね。
    K様長い時間お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5486/ 収納コンサルティング

  • 2月21日 幕張へ収納コンサルティングにお伺いしました。
    可愛いお嬢様がいらっしゃる4人家族です。


    お客様の収納方法を伺ったうえで
    一緒に収納プランニングをさせていただきました。


    キッチンパントリーでのお話しでは

    缶詰やラーメンなどの食品ストックはとても少ないとのこと。
    そこでパントリーをなくしカウンターを広げ
    カウンター下のオープンスペースを広く使うプランにされました。
    水等の大きな物を収納することができます。
    パントリーの代わりに食器収納スペースを増やしました。


    また、お子様の成長とともに物は増える傾向がありますが

    お話を伺っているとM様は要・不要の判断が早いので
    お住まいをスッキリ持続できそうです。


    M様 お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5485/ 収納コンサルティング

  • 2月21日 松戸へ収納コンサルティングにお伺いしました。


    3歳の 息子さんがいらっしゃる3人家族のT様は
    お子様が小さな間はキッチンからも目の届く範囲で家事をされるとのこと、
    動線を伺いながらご一緒に収納プランをたてさせていただきました。


    ホールにある天井階段下のオープンスペースの空間では
    手放す予定だったカラーボックスをスペースの奥に置いて
    棚として使えるご提案をさせていただきました。
    手前には掃除機なを置き、カラーボックスには
    トイレットペーパーなどのストックを置くことができます。


    収納スペースには行動に合わせて収納物を決めることで

    取り出しやすく家事効率もアップします。

    子育てでお忙しい時期ですが
    ご新居ではご家族で楽しい時間を過ごしてください。


    T様 お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5484/ 収納コンサルティング

  • 2月21日、船橋に収納コンサルに伺いました。


    O様邸はご夫婦お二人で住まわれる予定ですが
    今よりかなり広いおうちになり、全然イメージがわかないとおしゃっていました。

    片づけはあまり好きではないとおっしゃっていましたが
    要所要所に適切な収納スペースが設けられているので
    使ったら戻すことさえ習慣にできれば
    大きくお部屋が乱れることはなさそうです。


    どうやらご夫婦のタイプが営業さんのお宅と似ているようで
    同席していた営業さんの自宅の話もでて
    終始和やかにコンサルが終了しました。

    収納スペースにかなりの余裕があります、
    油断してモノを増やしすぎないように注意しましょうね。


    O様お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5483/ 収納コンサルティング

  • 2月20日  戸塚へ収納コンサルティングにお伺いました。


    小学生と中学生の息子さんとの4人家族のY様。
    息子さんたちはサッカーをされています。
    練習や試合の後には汚れたままご帰宅されることが多く

    バッグをそのまま入れられるシューズクローゼットやベンチコートを掛けられるように

    ハンガーパイプも図面には設けられていました。


    広めのキッチンやパントリーをどのように上手に使えるか

    日々の暮らしをお聞きしながら一緒に考えました。
    パントリーには食料品やお水のストックはもちろん

    ダンボールなどの資源ゴミも十分入れられるスペースがあります。
    また、収納の計画が無い壁があったため可動式のパイプを3本ご提案させていただきました。
    S字フックを使って、バッグやエプロンや買い物袋などをかけることができるので

    奥様に喜んでいただきました。

    キッチンやパントリーが充実しているとお料理もますます楽しくなるかと思います。


    Y様、長いお時間大変お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5482/ 収納コンサルティング

  • 2月20日 さいたまへ収納コンサルティングにお伺いしました。


    E様からは帰宅されてからリビングでくつろぐまでの生活スタイルや
    収納についての考えもお聞きしながら
    お好みの収納方法と動線を考えたプランを一緒にたてさせていただきました。
    各部屋がすっきりと計画できたと思います。
     

    ご新居では温かな時間をお過ごしください。
    E様お疲れ様でした

    http://sanae-design.com/info/$/id/5481/ 収納コンサルティング

  • 2月20日、横須賀へ収納コンサルティングに伺いました。


    お一人で暮らすご新居を新築されるY様。
    ご自身の生活スタイルに合わせてオープンな2階建てをご計画中です。
    一人でも大家族でも最小限必要な物は大体同じです。
    必要な物を収納できるリビング収納の使い方や

    部屋のスペースを有効に使えるような家具の配置などをお話しさせていただきました。
    ほとんど自宅ではお料理されないという事でコンパクトなタイプを選ばれたキッチンスペースには

    家電と分別ゴミ箱を一緒に収納できる棚の購入をお勧めしました。
    プライベートスベースの2階には、沢山お持ちと仰る本のために

    壁一面にシステム本棚と可動棚が設けられています。
    ここに収まるだけにしますとY様。


    お好きな物に囲まれて、自由に家具の配置を試されながら

    ご自分のお城を楽しんでいかれる事と思います。

    Y様、お疲れ様でした。

    http://sanae-design.com/info/$/id/5480/ 収納コンサルティング

<<次の記事 | 次の記事>>

 (株)収納計画が提供しているコンテンツ

最新の記事一覧

カテゴリー

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

<<10月 12月>>